天カセエアコン

天カセエアコン

事務所やお店によく付いているタイプのエアコンです。真ん中の吸い込み口から吸った空気を中にある熱交換器を通して四方向から吹き出します。フィルターの掃除をこまめにすることにより電気代の節約になるだけではなく内部の汚れも抑えることが出来ます。使用状況にもよりますが3年に一度ぐらい内部のメンテナンスをする事により性能を維持することが出来ます。

エアコン内部

カバーや部品を外し内部の熱交換器をむき出しにし各所を養生して水洗いできるようにします。

洗浄前の熱交換器

この熱交換器の間を空気が通ることにより冷やしたり温めたりします。汚れで隙間が狭くなると空気の流れが悪くなることにより従来の熱交換率を発揮することが出来なくなります。

洗浄

高圧洗浄機で内部を洗います。熱交換器の中はカビやほこり、厨房などが近い場合は油をすって汚れています。熱交換器はアルミで出来ているので専用の洗剤で洗ったのち水で洗い流します。この時すすぎ洗いが足りないと洗剤の成分でアルミが錆びてしまいます。

洗浄後

外した部品を洗い、元通りに組み上げていきます。